個人売買をするには?

個人売買

個人売買にリスクが有ることは承知で、それでもやってみたいという人に、ちょっと詳しく開設してみますね。

 

出来るだけトラブルがないようにするためにはどうするのか?

 

ちょっと面倒くさいけど、高く売るにはコレが一番だと思います。

個人売買をするには?

注意

個人売買ハッキリ言って面倒くさいです。

 

そしてリスクも有ります。

 

トラブルに巻き込まれたくない方は、王道の買取店で取引してもらったほうがいいです。
それでも下取りに出すよりも確実に高価買取が望めますからね。

 

 

 

それでも、個人売買にチャレンジしてみたいという人はやってみても良いと思います。

 

方法は幾つか有りますが、出来るだけ確かで安全な方法でやってみましょう。

①売りたい車の適切な相場を知る

それには、これだけは絶対にやっておきたいことが有ります。

 

買取店で、一度自分の車を診てもらうことです。

 

自分自信が是位で売りたいと思っていたり、ヤフーオークションでの大体の取引相場を見ても、
実際にそこまでの価値が有るのかを知って置くことが重要なんです。

 

買取店で診てもらうことによるメリット

 

  • 自車の相場確認
  • 修復歴の確認
  • 不具合の確認

 

新車から乗り継いでいるから、修復歴はないよ!
という人も、毎日乗っている車の不具合って意外と分からないものです。

 

その点、毎日何台も車を見ているプロの人にみてもらえば、自分でも気がつかなかった所を発見してくれます。

 

そもそも、買取店の人は安く買い取りたいのですから、不具合などのマイナス部分は物凄く細かくみてくれるんです。

 

こう言った、売る車の状態をシッカリと把握しておくことがトラブル回避の鉄則に成ります。

個人売買に向いている車・適さない車。

どんな車でも良いという訳では有りません。

 

簡単に分けてみますね。

 

個人売買に向いている車

 

 

  • ある程度古い車
  •    (買取店では安すぎる可能性がある)

  • 限定車やレアな車種
  •    (内容が充実している車、レアな車はニッチながらニーズが高い)

  • 軽自動車
  •    (販売店での手数料が車両価格の割に高く付くため)

  • 致命的なトラブルを抱えていない
  •    (後々トラブルの原因になります)

  • 人気車種
  •    (不人気車は玉数が少ない反面、ニーズが有る)

  • 不人気車
  •    (人気車種は個人売買でも人気です)

     

    個人売買してはいけない車

     

    • ミッション・エンジンに重大な不具合を抱えている
    •    (確実に空いてを不快にさせます)

    • 名義変更に問題を抱えている車
    •    (金融車・盗難車など)

    • 自分自信車のことがよく分かっていない場合
    •    (売主もよく分からないものはトラブルの原因です)

     

    覚悟は出来ましたか?

    リスク、リスクといいますが、そう難しいものでは有りません。

     

    準備と知識さえ有れば、すんなり買い手が見つかって、服や小物を売るように車の取引も出来るものです。

     

    それでは早速、車の個人売買の手順へ行ってみましょう。

     

    次の記事→自動車個人売買の手順を読む←

    当サイトの人気記事だよ!

    輸入車にピッタリな保険を探そう

    輸入車を買取りしてもらおう

     

    外車に乗ろう!購入維持の話

    外車の個人売買の話


    地図をタッチで、地域ごとに最適な買い取り店を紹介してくれますよ!

    地図からあなたの地域を紹介します


    地図をタッチで、車買取フォームへ行きます。

    エイチーム2

    個人売買をするには?【くるまり子の外車買取情報局】関連ページ

    個人売買が一番高く売れる
    手順
    注意点