外車 中古車売却時 注意点

育毛剤説明

 

輸入車の売却を検討する場合には、まず外車の売却価格が原則的に安くなってしまうことが多いものだということを理解しとかないといけないね。

 

また国ごとの特徴や、ブランドのネームバリューによっても大きく異なってくるよ。

外車の中古車売却時の注意点

現在輸入車を持っていてそれを売却したいっていう場合や、これから購入するんだけど先々売却する場合のことを考えておきたい、っていう人はいくつか覚えておいて欲しいことがあるんだ。

 

まず何度かここでも触れたけれど、輸入車などの外車は原則として売却価格が安くなってしまうケースが多いということ。だからこそその車種によっての価格差も大きくなってくるんだよ。

 

外車の場合で売却時に大きく影響するポイントといえば、ブランドのネームバリュー、品質、それから各社ごとの特徴かな。各社ごとの特徴というのはすなわち、国ごとの特徴とも言い換えることができるね。
例えばドイツ車などは、高速走行の安定性やエンジンの耐久性にも定評があり、また人気ブランドも多いから比較的外車の中では売却時に有利になるものが多いんだ。

 

またちょっとした不具合や欠損パーツなどがある場合も、外車の場合国産車よりかなり不利になってくるよ。
どうしてもそれらのパーツを入手したり修理したりするための、手間と予算がかさんでしまうから敬遠されてしまう原因になるからね。もちろん国内外問わず全てしっかり揃っていて、不具合もないのが一番なんだけど、外車の場合は特に気を遣っておきたい点だね。

輸入車の特徴が大きく左右する

輸入車の特徴を簡単に上げてみますね。

  • ブランド力
  • 品質
  • 高価
  • 国毎の特徴
  • 維持費
  • 趣味性
  • デザイン
  • プレミアム
  • 安定性

簡単にこんなところでしょうか?
ここで手放す際に気を付けなければならない点は

  • 国毎の特徴
  • ブランド力
  • 品質

この3つですね。
この内容次第では雲泥の差が出てしまうのも輸入車の怖いところなんだ。
買う時は高いけど売る時ガックシなんてことになるのがよく言うフランス車かな?
そういった車を中古車で狙うのも有りだと思うけど、やっぱり売る時はね…。

 

国毎の特徴

一番影響力の大いきのが国柄です。
特にドイツ車は人気で中古車でも引っ張りだこです。
逆に今ひとつなのが、アメ車・イタリア車・フランス車
まー逆に言いますと、ドイツ車以外の車ですね。
人気のあるドイツ車を売りたければ基本的に何処に打っても問題ないでしょう。
しかしそれ以外の国の車は基本的に、かなり安い値段で取引されてしますんです。
その理由は「売れないから」
身も蓋もありませんね。
だからこそどうしたら良いかというと、専門店に売るのか、個人売買で取引するのかどちらかですね。
個人売買は個人売買専門サイトもしくは、ヤフオクが一番ですが、専門サイトでは中々売れないのが現状です。
そうなるとヤフオクですが、これもトラブルの絶えないところですので、車のように高額な商品は辞めたほうが良いですね。

 

そうなると、一番いいのが一般的に流通させてくれる、買取専門が一番ですね。
その理由はまたコチラで見てみてくださいね。

ブランド力

ブランド力はどうしても輸入車は高いと言わざるおえませんね。
このブランド力は開発段階からお金を掛けて、贅沢な開発費をつぎ込んでいるからこそのクルマ作りが築き上げているのです。
だからこそ部品一点一点が高額になるのが輸入車の特徴でも有るのです。
それは=壊れたら高く付くと言うことを表しているんですね。
だからこそこのブランド力が、返って中古車で買おうという人が少ない理由なんです。
それでもあの車に乗りたいんだ!という一種ギャンブル的な人が買うのでそれは需要が少ないわけですね。
そうは行っても最近の車は実は中々壊れないから大丈夫なんですが、昔は本当にそうだったのでそのイメージがまだまだ残っているんでしょうね。

当サイトの人気記事だよ!

輸入車にピッタリな保険を探そう

輸入車を買取りしてもらおう

 

外車に乗ろう!購入維持の話

外車の個人売買の話


地図をタッチで、地域ごとに最適な買い取り店を紹介してくれますよ!

地図からあなたの地域を紹介します


地図をタッチで、車買取フォームへ行きます。

エイチーム2