メルセデス・ベンツが2020年までに車種を30種類へするそうです

 

メルセデス・ベンツが今後の計画を発表しましたね。
内容は車種の増強。
計画では2020年までにトータルで30車種までに増やすと行く計画ですが、今現在2014年と言う事は5・6年足らずでかなりの数を投入するということなんでしょうね。
因みに現在は17種類が存在し

  • A
  • B
  • C
  • CL
  • CLA
  • CLS
  • E
  • G
  • GL
  • GLA
  • GLK
  • M
  • S
  • SL
  • SLK
  • SLSAMG
  • V

 

と実に17種類がラインナップされています。
それでも、30種類までには13種類これから追加していくということですが、クーペ・SUV・オープンに対し4ドア2ドアなどのラインナップを増やし隙間なくユーザーを囲い込むう戦法で来るのだと思います。

 

この事自体はビジネスとして正しいのかもしれませんが、メルセデス・ベンツと言うブランドイメージの陳腐化と巷に有り触れてしまう事のバランスが大事になってくることでしょう。
そうやって考えると、古き良いメルセデスと言うのも物凄く貴重な感じがしますね。

 

そういえば、マイバッハもメルセデス・ベンツのイチグレードとして復活するようですね。

 

スポーツタイプにはAMG

 

高級志向にはマイバッハと言うグレードに成るようですよ。

 

メルセデス・ベンツの事はこのページヘ

当サイトの人気記事だよ!

輸入車にピッタリな保険を探そう

輸入車を買取りしてもらおう

 

外車に乗ろう!購入維持の話

外車の個人売買の話


地図をタッチで、地域ごとに最適な買い取り店を紹介してくれますよ!

地図からあなたの地域を紹介します


地図をタッチで、車買取フォームへ行きます。

エイチーム2

メルセデス・ベンツが2020年までに車種を30種類へするそうです【くるまり子の外車買取情報局】関連ページ

MINIの試乗キャラバン
外車の買取もフェラーリなら27億円で落札
2015年車に付ける新年の飾り物は必要?